ブログ

“サ高住”に絵画レンタル導入で新しいコミュニケーションが生まれた

「サ高住」とはサービス付き高齢者向け住宅の省略後です。こうしたサ高住のお客様もCasieにはたくさんいらっしゃいます。

ご依頼主は住宅のオーナーさんや、管理会社の方々。住まわれる高齢者の皆さんに何か粋なおもてなしができないものかと試行錯誤をされていた中で私たち“定額制絵画レンタルサービスのCasie”を見つけてくれたそうです。

私たちCasie(カシエ)の絵画レンタルサービスの特徴は、

 

季節や気分に応じて自由に絵画を着せ替えできる。

 

というところです。こうしたサ高住のお客様のところに絵画の着せ替えでお伺いするのはいつも楽しみです。なぜなら最初のうちはスタッフさんとCasieスタッフとの間で、

「次の絵はどれにする〜」

「これがいいけどこっちも捨てがたいな〜」

なんてやり取りをしながら楽しく絵画の着せ替えインテリアを選んでいました。

 

ところが最近では入居者の皆様も一緒になって次の絵画を選ぶようになりました。サ高住の食堂やコミュニティースペースで数名、時には十数名集まってみんなで現物を見ながら「あれやこれや」と語り合って決めていきます。

 

ご高齢者の方ってアートに対する興味や感性がもしかしたら若い世代と比べてとっても高い気がしています。何と言いますか眺める角度やセンスが独創的です。

非常に喜ばしいことに、サ高住スタッフの皆様や入居者様から感謝の言葉をいただきます。

「毎回新しい絵を眺めることがとっても楽しみ」

「皆んなで話し合ってるうちに作品の良さが分かってくる」

「絵の話をしてるうちに友達が増えた」

 

私たちが気づかない間に、なんだかとっても暖かいコミュニティーが絵画レンタルサービスを通して生まれていることを知り、とっても嬉しくなりました。引き続き素敵なアートを楽しんでください。私たちもベストなご提案ができるように尽力いたします(^^)

私たちCasie(カシエ)の定額制絵画レンタルサービスはサ高住さんのこんなところに飾られています。

  • 食堂
  • コミュニティースペース
  • 受付
  • 廊下
  • エレベーターフロア
  • 階段の踊り場

サ高住さんの新しい付加価値!?サービス!?とにかく楽しいコミュニケーションが生まれることは今の所間違いなさそうですよ。

ぜひCasieの定額制絵画レンタルサービスを取り込んでみてください。

 

▼絵画レンタルサービスの詳細はコチラ

絵画レンタル

関連記事

ページ上部へ戻る