ブログ

ユーモアとファッションが混ざり合う、新感覚コラージュアート / 絵画アーティスト YBR

YBR’s Profile

日本工学院専門学校卒業、バンタンデザイン研究所卒業。幼い頃から美術や技術の成績が良く、物心ついた頃には漫画を描いたりキャラクターを作ったりしていた。現在はデザイン関係の仕事をしながら、幅広いジャンルで作品を制作する。
主な実績
・個展、グループ展など多数出展
影響を受けた人物:マーク・ゴンザレス、OILWORKS、ホアン・コルネラ
Instagram:https://www.instagram.com/yabereny/ (メイン)
      https://www.instagram.com/ybrcollage/ (コラージュ)

 

普段はデザイン関係の仕事をしながら、自身の作品を制作するYBRさん。知人からデザインを依頼され制作することも多いという。 インタビューをしたカフェの、チラシやポスターもYBRさんのデザインだった。 YBRさんの作品は、クールな「グラフィックアート」から、キャッチーな「コラージュアート」まで幅広い。 その中でも、Casieで扱う作品は主に「コラージュアート」。 思わずクスッと笑えるような作品や、ファッション要素を取り入れたオシャレな作品まで、どれもが目を引く。 作品のインスピレーションは、スノーボードやアウトドアなど、自身の趣味から得ることも多いという。

 

▲「びっくりあご」YBR

作者コメント『この作品では、腕時計とブローチ、冷蔵庫で”驚いた顔”を表現しています。”SILLY PLAN(おバカな計画)”を耳にしてこんな顔になったり、そんな人を見たりした経験を皆さんもありませんか?背景は、そんなSILLY PLANの多様さやそのごちゃごちゃ感を演出しています』

▲「はなげ」YBR

作者コメント 『この作品では、ちょっぴりオシャレだけどよく見ると鼻毛が出てたり、それでもってドヤ顔して街を歩いている様な人を少し大げさに表現しています(笑)』

 

そんなYBRさんが、自身で掲げる作品の共通テーマは「自由」。

「こんなことを言うと少しおこがましいかもしれないんですけど、観る人に自由に楽しんでもらったり、少しでも誰かのためになれたら嬉しいなと思って作品を作っています」

そんな思いから生まれるコラージュアートは、オシャレなだけでなく、どこか謎めいていてユーモアに溢れていて、観る人を楽しませる。

「最近では、自分の生き方や世の中に対してなど何かに対する私なりの”メッセージ”も意識して作品を手がけています。」

そんなYBRさんなりのメッセージがこもった作品は、なんだか見覚えのある、でもその中にインパクトや面白さがある、そんな「新感覚」なアートである。

 

編集後記

色使いや配置がめちゃめちゃオシャレなコラージュアート。でも単にオシャレなだけじゃなくて、じっくり観たくなるような「謎」や「ユーモア」が混ざっているんです。それが「新感覚」。

YBRさんの作品はこんな場所に合いそう

アパレルや雑貨などを販売するお店やサロンなど、オシャレな場所にはもちろんですが、YBRさんが趣味とし、インスピレーションを得ることもあるという「スノーボード」や「アウトドア」関連のお店にもぜひぜひオススメしたい。

interview&text:miwo tsuji

 

関連記事

ページ上部へ戻る