作家から選ぶ

  1. 完成するまでのお楽しみ。ペン先から生まれる「新たな生命たち」 / 絵画アーティスト 莇 千亜紀

    Chiaki Azami’s Profile 千葉県生まれ。仕事で失敗して自分を責めていた時、訪れた岡本太郎記念館。アトリエに立った瞬間、叱咤激励されているかのような気持ちになり涙が溢れた。自分らしく生きていこうと思い、元々好きだった絵を本格的に始める。2009年頃より創作活動を開始。

    続きを読む
  2. 「飾ること」を意識して、空間に溶け込み優しく彩るアートを / 絵画アーティスト 早乙女 主水

    Mond Saotome’s Profile 福岡県出身、福岡県在住。九州大学教育学部 大学院人間環境学府 人間共生システム専攻在学中(2018年現在)。物心ついた頃には趣味で絵を描き始める。オーストラリアの展示即売会に参加をしたことをきっかけに2017年より本格的な創作活動を開始。

    続きを読む
  3. 日常の中でふと気づく「かけがえのない瞬間」を切り取って。 / 絵画アーティスト 馬見塚 喜康

    Yoshiyasu Mamitsuka’s Profile愛知県在住。幼少期から絵を描くことが好きで、美術系の高校へ進みたいと考えるも両親に反対をされる。その後も絵に対する思いは強く、名古屋芸術大学へ入学。卒業後は愛知県立芸術大学大学院へ。

    続きを読む
  4. ”大胆かつ情緒的な表現”とその”世界観”が、観る人の心に残る / 絵画アーティスト 岡本 竜也

    Ryuya Okamoto’s Profile 工業高校を卒業後就職。その間も絵を描いたり漫画を読んだりすることが多く、その中で友人や他のアーティストの姿に刺激を受け、自身も表現する側になろうと決意。仕事をやめ美術の専門学校に通う。

    続きを読む
  5. 山をこよなく愛す男の、味わい深く遊び心のあるアート / 絵画アーティスト 上林 泰平

    Taihei Kanbayashi’s Profile 岐阜県、飛騨高山で生まれ育つ。現在は長野県在住。高校時代には登山部に所属し、その後10年間山荘で働くなど、山をこよなく愛すアーティスト。

    続きを読む
  6. トロピカルで心地よい南国アートが、空間を華やかに彩る / 絵画アーティスト MIKI HATANO

    MIKI HATANO’s Profile東京都八王子市出身。就職後3年間続けた仕事を退職し、フィジーへの短期留学やオーストラリアへのワーキングホリデー、DJなどを経験。2017年に自身のブランドである<Hau’oli>を立ち上げる。

    続きを読む
  7. まるで宝石箱みたいに、女の子の憧れを詰め込んだ「理想郷」へようこそ / 絵画アーティスト 青山 瑩

    Ei Aoyama’s Profile 幼い頃から絵を描くことが好きで、中学生時代に透明水彩の魅力に惹かれる。その後東北芸術工科大学デザイン工学部を卒業。現在はグラフィックデザイナーとして働きながら創作活動を行う。「理想郷」をコンセプトに描く作品が、主に若い女性から人気を集めている。

    続きを読む
  8. ノスタルジックに繊細に、日常を切り抜き描く / 切り絵アーティスト mami

    mami’s Profile 子供の頃に授業の課題で「切り絵」の楽しさを知り、その後も切り絵を制作。図書館に勤務していた経験もあり、児童書なども好む。2016〜2017年頃から本格的に創作活動を開始。身近な日常をテーマに切り絵を制作するアーティストである。

    続きを読む
  9. 美しいだけじゃない。不思議であやしい「クレヨンスクラッチ」を描く / 絵画アーティスト 松本 あゆみ

    Ayumi Matsumoto’s Profile 島根県出身、広島県在住。幼い頃から絵を描くことが好きで、はじめは主にインクを使ったペン画を制作していた。その後クレヨンをもらったことをきっかけに、クレヨンスクラッチをメインに制作するようになる。

    続きを読む
  10. 誰にでも扱える画材で、私にしか描けないものを。親しみやすくあたたかいMEWアート / 絵画アーティスト MEW

    MEW’s Profile 兵庫県在住。幼い頃に使っていたクレパスを偶然発見したことから絵を描き始める。 2016年頃から、本格的な創作活動を開始。身近な画材で描くことをテーマにした親しみやすいアートが特徴。絵画の他にも、刺繍作品などもInstagramにて公開中。

    続きを読む
ページ上部へ戻る