作家から選ぶ

  1. 誰にでも扱える画材で、私にしか描けないものを。親しみやすくあたたかいMEWアート / 絵画アーティスト MEW

    MEW’s Profile 兵庫県在住。幼い頃に使っていたクレパスを偶然発見したことから絵を描き始める。 2016年頃から、本格的な創作活動を開始。身近な画材で描くことをテーマにした親しみやすいアートが特徴。絵画の他にも、刺繍作品などもInstagramにて公開中。

    続きを読む
  2. 猫と過ごす日常から描く、ほのぼのワールド / 絵画アーティスト Gongonchi

    Gongonchi’s Profile 神奈川県横須賀市生まれ。熊本県在住。 ほんわかとしたタッチの作品は「猫の日常」をメインに描き、絵画の他にも自作の人形の販売など、多岐にわたり活躍中。多くの販売実績をもつ人気アーティストである。

    続きを読む
  3. ”エアブラシの魔術師”と呼ばれる男の、Loveをテーマに描く世界。/ 絵画アーティスト 芳岡ひでき

    Hideki Yoshioka’s Profile 奈良県出身。東京農業大学造園学科卒業。卒業後は、都市公園の設計士として働く。 その後、30歳で脱サラを決意し、自身のデザインオフィスを設立。

    続きを読む
  4. 少女漫画の世界から生まれた、どこか懐かしくときめくファッションアート / 絵画アーティスト 花村 信子

    Nobuko Hanamura’s Profile 山口県在住。幼い頃から絵を描くことが好きだった。その中でも少女漫画を特に好んでいたことから、漫画雑誌に作品を投稿した経験も。「別冊フレンド」で賞を受賞し担当者がつくほどの実力だったが、自身のやりたいこととの違いから漫画家としての道には進まず。

    続きを読む
  5. インスピレーションを与え、繋げていく。五感を刺激するアート / 絵画アーティスト あべ みずほ

    Mizuho Abe’s Profile 幼少期から、両親の影響で音楽やクラシックバレエなど様々な芸術に触れる生活を送る。 そんな色々な方面からインスピレーションを受け描く作品が、グループ展やwebなどで様々な層から支持されるアーティスト。

    続きを読む
  6. 見えている現実よりも「感情を持った現実」を描く。 / 絵画アーティスト 香 夕貴

    koh yuki’s Profile アパレル業界で働く両親の元に生まれる。自身も被服の大学を卒業後、3年半アパレル販売員として勤務。退職とともに油画を本格的に勉強し、創作活動を始める。現在はデザイン関係の仕事をする傍、作品の制作を行う。

    続きを読む
  7. 唯一やめなかったのがこれだった。ブレない格好良さで 自由に描く / 絵画アーティスト シガ リョウタ

    Ryota Shiga’s Profile 中学生の頃、自宅の外壁に大きな壁画を描いたことがはじまり。 アパレル、役者、納棺師、飲食店経営など様々な仕事を経験する中、たった1つやめなかったのは「絵を描くこと」だった。

    続きを読む
  8. 心地よい幸せをくれる、暮らしに寄り添うアート。 / 絵画アーティスト ユズリハ

    yuzuriha’s Profile 幼少期から絵を描くことが好きだった。就職後、水彩画を習い本格的に創作活動を始める。 水彩画を主にほっこりと優しいタッチの作品が、老若男女から好評。

    続きを読む
  9. クールなビジュアルと、細かく描き込まれた世界に魅了される。 / 絵画アーティスト JuRan

    JuRan’s Profile 東京都出身、広島県育ち。ミュージシャン兼音楽プロデューサーの父と、元アナウンサーの母の元に生まれる。14歳頃からダンサーとしての活動を行い、高校卒業後にはロシア一人旅を経験。 現在はAppleに勤めながら、絵画や映像、シューズペイントなど幅広い創作活動を行う。

    続きを読む
  10. 絵を描くことで人生を表現する。/絵画アーティスト 里衣

    Rii’s Profile「絵を通して人と人とのコミュニケーションを生み、世界中の人を繋げる」というミッションのもと、日々制作活動に励み、「絵を描きながら世界中を回る」という目標を掲げている。絵との出会いは幼少期、普段から絵を描くことが好きで毎日のようにお絵描きをしていた。

    続きを読む
ページ上部へ戻る