お知らせ

作品預かり依頼書に関するお詫びと修正更新のお知らせ

いつもCasieがお世話になっております。作品をお預けいただいておりますアーティストの皆様に“作品預かり依頼書”に関するお詫びと修正更新のお知らせを以下にさせていただきます。

 

作品預かり依頼書に関するお詫び

作品預かり依頼書に記載されている規約の文面に重大な過失がございました。作品をお預けいただいているアーティストの皆様にはご不安な思いをさせてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。まず重大な過失があった規約箇所は以下です。

 

【訂正前】

【訂正後】

 

本サービスのご利用プラン全般、出品作品の購入4項にて作品の著作権が出品者(アーティスト)から購入者へ移るという過失がございました。正しくは著作権は出品者(アーティスト)に所属し、所有権が購入者に移るものと訂正させていただきました。改めて深くお詫び申し上げます。今回の依頼書規約修正および追記内容についてはすでに出品者会員登録をお済ませのアーティストの皆様には本日を持ちまして適応とさせていただきます。そのため依頼書の差し替えは不要です。

また、今回の過失は株式会社Casieと出品者(アーティスト)との間で締結する作品預かり依頼書のみに発生いたしました。過去に弊社を経由して販売した作品売買契約書につきましては著作権が作品を制作した会員(アーティスト)に有するものと記述されておりますのでご安心ください。

 

この度は作品預かり依頼書内規約における一部重大な過失によりアーティストの皆様には多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたこと心よりお詫び申し上げます。引き続きアーティストの皆様に安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいりますため、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社Casie 代表取締役CEO 藤本 翔

ページ上部へ戻る